ブログ最後まで見てね~!!
モッピー | お金がたまるポイントサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

パズドラするなら登録しなきゃ!! 合コンに頼らず「自然な出会いから彼氏を作る」心構え4つ




合コンに頼らず「自然な出会いから彼氏を作る」心構え4つ

最近の若い世代は、あまり“合コン”をしなくなっているようです。

株式会社コーセーと株式会社セブン&アイ・ホールディングスが実施したアンケートによると、25~39歳未婚男性214人のうち、半数以上の男女が「合コンに行かない」と回答したとのこと。

男性の“草食化”によって男女の出会いの場そのものが減っているのでしょうか。
それとも、“合コン”という言葉自体が古くなり、形を変えているのでしょうか?
合コンが減ったのは最近の若い世代の傾向かもしれませんが、昔から結婚式のスピーチで、たとえ合コンで出会ったカップルであっても、「新郎新婦は友人の紹介で知り合い」などと事実をボカす習慣があるように、合コンというものが、必ずしも誰にでも受け入れられるワードでなかったのは確かでしょう。

たしかに男女の貴重な出会いの場ではありますが、抵抗があるくらいなら無理に行く必要は無いのかもしれません。

では、合コンに行きたくないとしたら、一体どこで異性と出会えばいいのでしょう? 今回は、元モデルでガールズライフアドバイザーとしても活動する田口麻衣子さんに、“合コンなんかに頼らず、自然な出会いで彼氏を作るための心構え”について伺ってみました。

 
■1:「ここに行けば!」という絶対に出会える場所はない
「合コンや婚活パーティや一部の場所をのぞいて、ごく常識的な人々の集まる場面で“男女の出会いが目的”という場面は少ない。
お友達が素敵な彼と出会った場所にただ行くだけでは、素敵な出会いはない。
出会いは場所が作るのではなく、集う人が造るものです」
のっけから厳しいお言葉ですが、たしかに合コンや婚活パーティみたいな出会いを目的とした場ですら、マッチングするのは簡単ではありませんし、やはり場所よりも、“人間関係”を作るコミュニケーション能力が必要になってきそうですね。

 
■2:どこに行くかより、どこに行っても見つけてもらえる女性になる
「素敵な出会いを引き寄せる人は、どこへいっても出会いがある。
どこでも出会える人=素敵な人の目に留まる人。
見つけてもらえるためには目立つ容姿が必要なわけではなく、ほんのちょっとの心がけ次第です。
そのためにも、出会いを生み出すスキルを磨くべし! いつどこで出会っても良いようにしておくことが大事です。

実例としては、本屋のビジネス書コーナーで女子一人で立ち読みしていたら、この本がお勧めですよと男性からアドバイスを頂いたり、写真展で同じ写真に見入っていたら、いつしか結婚にまで発展した、という話もあります」
話の引き出しを増やしたり、気を抜かない格好で外出してみたりすることで、これといって特別ではない会社の集まりや習い事、写真展、コンサート会場やスポーツの場など、日常生活の中ですら、作られた合コン以上に、“見つけてもらえる”イベントに変わるかもしれませんね。

 
■3:王子様は王道にしかいない
「お寿司が食べたいのにイタリアンレストランには行かないけど、男子と出会いたいのに、いつも行く場所は男子と無縁の場所ばかり、という人は多いかも。
王子様に出会いたいなら王道を行くのがセオリーです。
裏道に白馬の王子は現れません。
自分にとっての王子様(出会いたい人)はどういう場所を好むのか、市場分析は必要です」
確かに、男性も女性も、職業や趣味趣向や育った環境によって、出没する場所がある程度決まってくるものです。
まずは自分が出会いたいタイプの分析と、そのタイプが集う場所に行く突破口を見つけることが大事ですね。

多くの場合、まずは友人の輪を広げて、その友人たちに出会いたい男性のタイプを打ち明け、相談してみることが、一番の近道になりそうです。

 
■4:自分のことを大好きになる
「お出かけ前はお化粧しながら、洋服を選びながら、“おしゃれした自分ってかわいいじゃん”とちょっとだけナルシストになることが大事です! 抵抗はあるかもしれないけど、キラキラガールは例外なく自分大好き。
自分が好きな子はオーラがハッピーだから、人の目を引くのです」
自分を好きになることができれば、おのずと自分の“アピールポイント”もわかってくるものですね。
特にコミュニケーションの場では明るくいたいものですから、自分の欠点にはあまりとらわれず、自分の魅力のほうに敏感でいたいものですね。

 
いかがでしたか? 合コンや婚活パーティも、未婚の男女が集まるという意味では素晴らしい出会いの場ですが、逆に合コンや婚活パーティでスムーズにカップリングできるスキルがあれば、日常生活の場でも、出会うチャンスは多く転がっていそうです。

以前『Menjoy!』でも、「“運命の出会い”が落っこちてる!とっておきの穴場3つ」の中で、男性との出会いが多い場所について言及していますので、併せてチェックしてみてください!
 
【合コンシリーズ】
※ 男性が合コンで「死ぬほど萌える」女性の言動4パターン
※ 合コンで使える!気になる男とすぐ仲良くなる方法11個
※ 合コン相手に「マジ付き合いてぇ!」と思わせるテクニック
※ 合コンで「スペック高い男性」を落とす最強テクニック7つ
 
【取材協力】
※ 田口麻衣子・・・愛知県出身。
都内某女子大在学中、CM・美容モデルとして活動。
職業柄ヘアメイク、ネイルなどに興味を持ち、ブライダルヘアメイク・ネイリストとしても活動経験あり。
また自身の数々の恋愛における失敗を踏み台に、現在は金融系OLの傍ら女性のハッピーオーラで日本を元気にすべく、ガールズライフアドバイザーとして活動中。

 
【参考】
※ コーセーなど「合コン頻度、年齢、“お泊り”で困った」調査 – サーチナ



【関連記事】

一生独身でもOK?シェアハウスがやみつきになる理由3つ

衝撃の事実が発覚!晴れの日にナンパしてくる男はヤバイ

この春「運命の人」を落とすためのとっておきの秘策は●●!

これさえやれば絶対モテる!超簡単な「街コン」必勝法3つ

男子が声をかけたくなるのは「スニーカー女子」だった!?


スポンサーサイト

2013/04/05 01:15 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。