ブログ最後まで見てね~!!
モッピー | お金がたまるポイントサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

パズドラするなら登録しなきゃ!! 【全人代】保守優勢、対日強硬の習-李政権 富国強兵に邁進




【全人代】保守優勢、対日強硬の習-李政権 富国強兵に邁進 

 【北京=山本勲】17日閉幕した全国人民代表大会(全人代=国会)で10年に1度の中国の政権交代が完了、習近平国家主席、李克強首相を中心とする新政権が発足した。
太子党(高級幹部子弟)の習主席は昨秋の中国共産党大会で総書記兼中央軍事委員会主席に就任、「中華民族の偉大な復興」を唱えて富国強兵路線を邁進(まいしん)している。
対照的に共産主義青年団(共青団)出身の李首相は経済改革論者として知られているが、今大会でも指導力不足を露呈した。
習-李政権は、既得権益を占有する太子党や江沢民元主席ら上海閥主導の保守色濃厚、かつ日本に強硬な政権となりそうだ。


スポンサーサイト

2013/03/19 07:10 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。