ブログ最後まで見てね~!!
モッピー | お金がたまるポイントサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

細野「民主党は現在、存亡の危機。参院選で結果が出なければまさに消滅の危機」

1: FinalFinanceφ ★:2013/01/20(日) 21:30:12.18 0 ID:

民主党の細野幹事長は北九州市で記者団に対し、
夏の参議院選挙で自民・公明両党が非改選も含めて過半数を確保するのを阻止するため、
日本維新の会やみんなの党などとの選挙協力の可能性を探っていく考えを示しました。

この中で細野幹事長は、日本維新の会やみんなの党などとの関係について、
「参議院選挙は圧倒的に1人区が多く、国政の全体の議席数に直接、影響する。
自民党の政策でおかしなことがあっても、
衆参両院で過半数を取られていたら指摘をしても生かされないことにもなりかねないので、
協力できるところは協力すべきだ」
と述べ、選挙協力の可能性を探っていく考えを示しました。

このあと細野氏は、福岡市で行われた連合との会合で、
「民主党は現在、存亡の危機だと考えている。
参議院選挙で結果を出せなければ、そのときはまさに消滅の危機に直面することになる」
と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130120/k10014928431000.html
17: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2013/01/20(日) 21:35:28.25 0 ID:

普通の国なら消滅しないとオカシイ  売国奴党何て  社民も生きてる(笑)
  本当に変な国だ・・・・・・・・・・・
24: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2013/01/20(日) 21:37:56.68 0 ID:

    , r '" ⌒ヽ-、
   //⌒`´⌒\ヽ
   { /  ─  ─ l )     /   
   レ゙   ━   ━ !/    /.そうか
    |        |    ./ .そうだったノダ!? 
   (    (__人_) )  < しかし、もう遅い
   ヽ、   `⌒´ノ    \  
                 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 地  獄  を  見  た  リ  ー  ダ  ー
■■■■■■■■ 2013.1.19 .産経新聞 ■■■ …Ⅰ  

 平治元年12月9日、世にいう平治の乱が勃発した。西暦に直せば1160年のきょう、1月19日だ。これに勝利した平清盛は中央政界で確固たる地位を得、「平家にあらずんば人にあらず」とまで
いわれたほどの栄耀驕奢(えいようきょうしゃ)をほしいままにする。

 しかし、そのわずか25年後、壇ノ浦の戦いを最後に平氏は滅亡した。「おごれる人も久しからず、ただ春の夜の夢のごとし」。『平家物語』の有名な冒頭は、諸行無常の観念を美しい調べでうたい
あげる。

 先の衆院選が公示されて間もない某日の昼下がり、私は都内のホールで『平家物語』の語りに耳を傾けていた。「足摺(あしずり)」「入道死去」などよく知られた4つの章段が語られ、舞台では、
琵琶に代わって「波紋音(はもん)」という一風変わった鉄製楽器が水琴窟(すいきんくつ)のような澄明な音を奏でている。工夫された照明ともあいまって、平家滅亡に至る各場面がかげろうのように
浮かんでは、揺れた。

 選挙戦のさなかだったせいか、ふと民主党の没落した姿がそこに重なった。やがて迎えた選挙でそれは現実のものとなる。民主党は皮肉にも、NHKの大河ドラマ『平清盛』の最終回放送と
ほぼ時を同じくして野党に転落した。平家にも遠く及ばない3年余の栄華だった。
(つづく)
33: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2013/01/20(日) 21:40:24.10 0 ID:

>>24
つづき
      ||   .)  (     \::::::::|
      .|.-=・‐.  ‐=・=-  |;;/⌒i
      .| 'ー .ノ  'ー-‐'    ).|          
      |  ノ(、_,、_)\      ノ          / 
      |.   ___  \    |_         ./ そうか 
      .|  くェェュュゝ     /|:\_     < そうだったのだ  
       ヽ  ー--‐     //:::::::::::::      \ 反 省 ! 
       /\___  / /:::::::::::::::       \  
     ./::::::::|\   /  /:::::::::::::::::   
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 地  獄  を  見  た  リ  ー  ダ  ー
■■■■■■■■ 2013.1.19 .産経新聞 ■■■ …Ⅱ

 「民主党にあらずんば…」の驕(おご)りが何よりの敗因だったに違いない。『平家物語』の冒頭は、無常を説いた章句に続けて政治の道をも教えている。異朝(中国)の例を引き合いに、「諫(いさめ)をも
思ひいれず」「天下のみだれん事をさとらず」「民間の愁(うれ)ふる所を知ら」ずにいるような為政者はやがて滅びる、と。驚いたことに民主党の政治がそっくり言い当てられているではないか。

 平家のなかでも清盛の悪行はとくにひどく、その報いか彼は、水を沸騰させんばかりの高熱により「あつち死に」(悶死(もんし))したという。

 『平家物語』には平重盛が父の清盛に諫言(かんげん)する場面もある。この世には四恩があり、中で最も重いのは朝恩(皇恩)である。その恩を忘れて法皇を失脚させんとする行いは、神慮にもそむき、
到底許されないと、清盛に猛省を促した。

 ここでもやはり、民主党に思い当たるフシがある。小沢一郎幹事長(当時)が天皇陛下のご意向を勝手に忖度(そんたく)し、ルールを無視して陛下と習近平中国国家副主席との会見を設定した一件だ。
皇室を軽視する“忘恩”の挙であり、何でも意のままになるとの驕りがみえる。
(つづく)

26: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2013/01/20(日) 21:38:15.90 0 ID:

二大政党制は実現ならずなら、共産党ガンバれ!
政党助成金を貰わずに政党を維持してるからなぁ
37: オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2013/01/20(日) 21:43:14.34 0 ID:

日本をここまで追い込んどいてよく言うね。
民主党&元民主党は政界から去って欲しい。
スポンサーサイト

2013/01/21 17:46 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。