ブログ最後まで見てね~!!
モッピー | お金がたまるポイントサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

パズドラするなら登録しなきゃ!! JPCERT/CC、「Adobe Flash Playe




JPCERT/CC、「Adobe Flash Player」の脆弱性でユーザーの注意を喚起

JPCERT コーディネーションセンター(JPCERT/CC)は、「Adobe Flash Player」に複数の脆弱性があるとして、ユーザーに注意を喚起した。
対象となる製品は  Adobe Flash Player 11.6.602.180  およびそれ以前のバージョン。


 JPCERT/CC によると、Adobe Flash Player  にある複数の脆弱性で、例えば、第三者が遠隔操作して細工が施されたコンテンツをユーザーに開かせ、Adobe Flash Player を不正終了させたり、任意のコードを実行させたりする可能性があるという。
これらの詳細については、Adobe Systems のサイトで確認できる。




対策としては、Internet Explorer 10 以前/Mozilla Firefox などの場合は Adobe Flash Player 11.7.700.169、Google Chrome の場合は Adobe Flash Player  11.7.700.179  などの最新のバージョンにアップデートすることがあげられる。




なお、Windows 8 用 Internet Explorer 10 および Google Chrome には標準で Adobe Flash Player が同梱されている。
Windows 8 用 Internet Explorer 10  は、Windows Update などで最新の Adobe Flash Player が更新プログラムとして提供される。
また、Google Chrome  は、Google Chrome のアップデート時に、Adobe Flash Player  が更新される。






【関連記事】

東京都、無料スマホ ゲーム「まもれ! シューマ&エルメ」で悪質商法を注意喚起

JVN、複数の Cisco 製品に存在する DoS 脆弱性で注意喚起

Adobe 製品に複数の脆弱性、JVN が「緊急」で注意を喚起

アプリは買ったほうが安全?―トレンドマイクロが無料アプリに潜む「エゴアプリ」に注意喚起

スポンサーサイト

2013/04/17 00:13 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。